English Page Chinese Page
ホーム 会員ページ お問い合わせ
福岡貿易会では、福岡地域の貿易振興を目的としたセミナー・ゼミを 随時開催しております。
セミナー詳細

2020年2月5日「サイバーセキュリティセミナー2020~近年のサイバー攻撃事例と今、中小企業が取るべき対策~」のご案内 ※終了しました

内 容 ●セキュリティ担当者がいなくとも運用可能な手法とは?
●サイバー保険を上手に活用するための手法とは?
●低費用で安全なオールインワン・ワンストップサービスのご紹介

 昨今サイバー攻撃の件数は年々増加の傾向にあり、その手口や攻撃手法は高度化・巧妙化、深刻な影響をもたらした事例が発生、取引先にセキュリティ対策の実施を求める大企業も増えてきているなど、今や企業にとってサイバーセキュリティは経営に直結する重要な課題となっています。
 本セミナーでは、日本国内有数のセキュリティ対策を支援する専門企業である三井物産セキュアディレクション株式会社(以下MBSD)から企業・官公庁向けコンサルティングで活躍されている関原 優氏をお招きし、近年のサイバー事故事例と対策手法の変遷とともに、多数のグローバル企業グループの子会社などで、多額費用の捻出が難しい、あるいは運用体制が足りないというような実際の課題に対して対応してきた事例などを含めて、今後取るべき対策について解説いただきます。
日 時 2020年2月5日(水) 14:00~16:30 (13:30受付開始)
場 所 福岡商工会議所ビル3階 307会議室
(福岡市博多区博多駅前2-9-28)
詳 細 1.主催挨拶 (公社)福岡貿易会 専務理事 平塚伸也
2.第一部講演 (14:05~14:50)
  「昨今のサイバーセキュリティ脅威と企業に求められる対策」
    三井物産セキュアディレクション株式会社
    コンサルティングサービス事業本部長 関原優氏
3.第二部講演 (15:00~15:45) 
  「サイバーセキュリティ緊急対応」
    MS&ADインターリスク総研株式会社
    上級コンサルタント 木村文彦氏
4.第三部講演 (15:55~16:10) 
  「サイバーセキュリティに係る保険の活用効果」
    三井物産インシュアランス株式会社 森田祐丞氏
    三井住友海上火災保険株式会社 小島佑太氏
5.ネットワーキング・名刺交換 (16:20~16:30)
講 師 第一部講師
関原 優(せきはら まさる) 氏 
三井物産セキュアディレクション株式会社
コンサルティングサービス事業本部 本部長
情報処理安全確保支援士(第000073号)
三井物産にて情報セキュリティ専門会社である三井物産セキュアディレクションの設立に携わる。
15年以上にわたり、IT・サイバーセキュリティのサービス事業に従事し、SOC構築、サイバー攻撃分析、疑似攻撃によるWebサイトやネットワークの診断、自社SIEMなどのセキュリティツール開発、官公庁やグローバル企業等に対するセキュリティコンサルティングなどを手掛ける。

【特許】
特許番号_第5955475号 発明者 概要:自己多重起動抑止特性を利用したマルウェア感染防御・無効化技術
特許番号_第5996145号 発明者 概要:暗号化時のファイル特性を利用したランサムウェア検知・防御技術
特許番号_第6219550号 発明者 概要:ファイルマッピングによる暗号化に対するランサムウェア検知・防御技術
【著書】
訴訟・コンプライアンスのためのサイバーセキュリティ戦略/NTT出版
定 員 48名(先着順)
受講料 無料
主 催 <主催>公益社団法人 福岡貿易会
<共催>福岡ワンストップ海外展開推進協議会
(福岡商工会議所,福岡貿易会,福岡アジアビジネスセンター,
日本貿易振興機構(ジェトロ)福岡,(独)中小企業基盤整備機構九州本部)
お問い合わせ (公社)福岡貿易会 担当: 森,柴田 
TEL:092-452-0707
Email: info@fukuoka-fta.or.jp
備 考 下記「お申込み」ボタン、または下記PDFをダウンロードし、必要事項をご記入の上、2020年2月3日(月)までにFAXまたはEMAILにてお申込みください。
※受講票は発行しません。満席になった場合にのみご連絡を差し上げます。 2020年2月5日サイバーセキュリティセミナー.pdf

一覧に戻る