English Page Chinese Page
ホーム 会員ページ お問い合わせ
福岡貿易会では、福岡地域の貿易振興を目的としたセミナー・ゼミを 随時開催しております。
セミナー詳細

9月30日「第12回福貿ビジネスラボ」(会員限定勉強会交流会)のご案内

内 容 会員限定勉強会交流会の9月開催のご案内です。
今月は、福貿ビジネスラボ初となるコラボレーション企画を開催します。テーマは「お茶」。スピーカー企業には、創業は江戸蔓延元年まで遡り日本だけでなく海外へ「日本茶」を広めておられる(株)辻利茶舗様と「食」全体をテーマとすると同時に「緑茶」を使った料理メニューの開発・制作を行われている(有)フーディアムトクナガ様による講演を予定しています。企業プレゼン後は恒例の交流会も予定しておりますので、ネットワーキング目的でのご参加にも最適です。皆さまのご参加をお待ちしています!
※登壇会員も随時募集していますので、併せて事務局までお知らせください。
日 時 2019年9月30日(月)
勉強会 18:30~19:45 
交流会 19:45~20:15
場 所 福岡貿易会 事務所
  (福岡商工会議所ビル7F)
詳 細 1) 18:30~19:00  『お茶で世界をひとつに結ぶ』
有限会社フーディアムトクナガ 取締役 徳永 雅彦 氏

2) 19:00~19:30  『辻利茶舗ブランドの世界展開 』
株式会社辻利茶舗 代表取締役 辻 史郎 氏

3) 19:30~19:45 質問・自己紹介  

4) 19:45~20:15 交流会
講 師 有限会社 フーディアムトクナガ(那珂川市)

 「食育」をテーマに「食を通して,健康で豊かな充実生活を作り上げる」ことに貢献したいという趣旨で平成2年に発足。現在は、今後益々高まる日本の食の海外需要に対し、「地域と世界を食でつなぐ」をテーマとし、日々食品生産者、製造業者と奮闘中。
 今回の講演では、韓国でのミニクロ事業や、お茶で世界を結ぶお茶結び事業についてお話し頂きます。


株式会社 辻利茶舗(北九州市小倉区)

 創業を萬延元年、京都の宇治に遡り、開祖である「辻利右衛門」は日本茶の歴史に大変な功績を残す。
【辻利は鮮茶】という概念を持ち、即ちお茶は乾物でなく生鮮食品として、新鮮で美味しいお茶を御客様にお届けすべく、日々改善、創意工夫の手を休めることなく邁進する。
 今回の講演では、辻利茶舗ブランドの世界展開について、様々な事例を用いてお話し頂きます。
定 員 30名(事前申込制・先着順)
受講料 1,000円
※軽飲食有
主 催 (公社)福岡貿易会
お問い合わせ (公社)福岡貿易会事務局
TEL:092-452-0707
Email:info@fukuoka-fta.or.jp
備 考 お申込みはお申込用紙をFAXかEmail、もしくは下記フォームからお願いします。 第12回福貿ビジネスラボ.pdf

一覧に戻る