English Page Chinese Page
ホーム 会員ページ お問い合わせ
福岡貿易会では、福岡地域の貿易振興を目的としたセミナー・ゼミを 随時開催しております。
セミナー詳細

10月17日「貿易実務講座~輸出実務編~」のご案内

内 容   貿易実務の入門知識をベースとして、輸出実務に関するより広範囲な基礎力を養うための講座です。事例と演習をふんだんに取り入れた中矢先生の分かりやすいご説明で、輸出の重要ポイントを1日で押さえることが出来ます。
  この機会を是非ご利用ください。
日 時 2019年10月17日(木)9:30~16:30
場 所 福岡商工会議所ビル2F 第2研修室
(博多区博多駅前2-9-28)
詳 細 Ⅰ 輸出実務の基礎知識を確認する
1.輸出契約前の見本や技術資料の引渡し
2.輸出代金の回収
3.輸出後の商品クレーム

Ⅱ 輸出業務の重要ポイントとは何か
1.支払条件を確定する
2.海外企業との取引三鉄則

Ⅲ 輸出コスト計算
1.ブレイクダウン方式     
2.コストプラス方式

Ⅳ 輸出事例(電信送金決済)
1.売主による取引開始前の状況分析   
2.輸出交渉の準備
3.輸出価格計算のやり方  
4.輸出申込から輸出交渉へ

Ⅴ 輸出信用状(Letter of Credit:L/C)
1.信用状とは何か     
2.信用状の当事者
3.請求書の役目を果たす為替手形

Ⅵ 輸出事例(信用状決済)
1.取引交渉と輸出契約書の作成
2.インボイスとパッキング・リスト
3.輸出申告書  
4.船荷証券
5.保険証券
6.為替手形及び輸出荷為替手形買取依頼書
7.信用状決済の実務的問題点

Ⅶ 国際電子商取引を利用した海外営業
1.国際電子商取引の準備
2.国際電子商取引の問題点

Ⅷ 新しい貿易支払条件
TSU:電子貿易決済サービスとBPO:銀行支払確約機能
1.従来の決済条件
2.TSU電子貿易決済サービス
3.BPO銀行支払確約機能

新しい国際送金業務とブロックチェーン等
1.従来の国際送金方法
2.新しい国際送金方法
3.新しいブロックチェーンシステムの応用

Ⅸ 安全保障貿易と外為法等
日本の安全保障貿易管理
1.法令等の概要
2.制度の全体像   
3.リスト規制
4.キャッチオール規制     
5.該非判定のやり方
6.安全保障貿易のための内部審査と出荷の管理
7.その他

Ⅹ 輸出取引に関する消費税の免除
講 師 中矢一虎法務事務所(司法書士・行政書士)
              代表  中矢 一虎 氏
定 員 45名
受講料 福岡貿易会会員: 4,000円
一般: 8,000円
主 催 公益社団法人福岡貿易会
お問い合わせ (公社)福岡貿易会(柴田)  
E-MAIL: info@fukuoka-fta.or.jp
TEL:(092)452-0707    
FAX:(092)452-0700
備 考 下記PDFをダウンロードし、必要事項をご記入の上、2019年10月11日(金)までにFAXまたはEMAILにてお申込みください。受講料のお振込先を明記した受付確認書をお送りします。 2019.10.17  貿易実務講座輸出実務編.pdf

一覧に戻る